arietta


Arietta アリエッタはクリスティーズの元上司 フリッツ・ハットン氏とジョン・コングスガードのワイナリーです。
彼は今ザッキーズでオークショニアをしています。

彼はオペラが好きで(元シンガー&ピアニスト)ワインとクラシックの情熱を表す意味も込めてこんな素敵なラベルにしました。
ラベルはベートーベンが最後に作ったピアノソナタ「作品111番」の一部です。

             IMG_3052.JPG

                IMG_3054.JPG

                               
  
                                   



彼は今はザッキーズでオークショニアとして活躍しています。

                     IMG_3059.JPG

                 IMG_3058.JPG


                    IMG_3061.JPG


Arietta シグニチャーのH Block はカベルネフラン62% メルロー38%の右岸タイプ
クラシック音楽に酔いしれるように感性に響くワインです。
caveのなかは妙に落ち着きますね。五感が冴え渡ります。

                   IMG_3062.JPG

                       IMG_3064.JPG
                           IMG_3066.JPG


         IMG_3065.JPG

         IMG_3067.jpg

夕暮れ時のナパはとっても綺麗。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: arietta

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blogs.alphaomega.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/521

コメントする

渡辺順子氏プロフィール


渡辺順子氏プロフィール
ニューヨーク移住。フランスでのワイン留学後、2001 年より世界最大オークションハウス、ニューヨーク・クリスティーズでアジア人初のワインスペシャリストとして活躍。2009 年に退社し、ワイン・コンサルタントとして独立。ワイン投資のアドバイザー及びセラーを管理するセラーマネジメントを行う。欧米のコレクターやワイン商と取引し、アジア諸国に向けて事業展開中。


限定ワイン販売サイト wine18.jp


渡辺順子 著書
『日本のロマネ・コンティはなぜ「まずい」のか』
幻冬舎ルネッサンス新書


雑誌 美ストーリー 5月号掲載
ワインやアムール・・・ 『フランス人は更年期知らず』って本当?


雑誌 Sevenhills セブンヒルズ 5月号掲載
From New York ~世界の街の“今”を現地からお届けします。
コラム「渡辺順子のワインに乾杯!」 Vol.10

ウェブページ