2015年1月アーカイブ


赤坂の会員制クラブ、「赤坂ヒルズクラブ」にて、素晴らしい夜景とともに。。。。

フィレ、アワビ、たらば蟹、野菜のグリルにはピノノワールが一番合わせやすいですね。
まずは
Pommard Clos des Epeneaux, Comte Armand 2008,  WA94
ポマール、クロ・デ・ゼプノー、コント・アルマン 2008 94点(ワインアドヴォケート)


2008年のコード・ド・ボーヌ、コート・ド・ニュイは2009年や2010年とよく比較されるため一般的に "remarkable"な年とは言われませんが、コントアルマンは09や10よりも繊細で深みのある味わいを造りました。
価格も09と10に比べて安く、コストパフォーマンスの高いワインの一つです。

赤坂ヒルズクラブさんのワインリストに載っていましたので、迷わず、オーダーしました

ドメーヌ・コント・アルマンは正式には「Comte Armand le Domaine des Epeneaux」
18世紀から19世紀の初頭にモノポールの「ゼプノー」を所有し、その後1828年にコント(伯爵)アルマン家の名前が加わりました。

コントアルマンは200年近く「クロ・デ・ゼプノー」を単独で所有しています。
樹齢35年以上の厳選されたぶどうのみを使用し、それ以下のものはプレミアクリュとして出荷しています。(2011年産)

1992年からバイオダイナミック農法を取り入れています。


IMG_3101.JPGのサムネール画像

IMG_3102.JPGのサムネール画像


アメリカ在住が長いお客様でしたので、2本目はアメリカのピノノワール、もちろんオレゴン州のピノをピックアップしました。

Ken Wright Cellars Canary Hills Vineyard 2009 WS90
ケン・ライト・セラーズ、カナリーヒルズ 2009年

ケン・ライトはオレゴンを代表するピノの作り手です。1982年、オレゴンのダンディヒルズを訪れたケン・ライトはここがピノノワールに適している土地だと判断しました。
(まだこの土地でワインを生産する人がほとんどいない時です)
1986年「パンサー・クリーク・セラー」を設立、そして1994年自身の哲学をとことん追求できる「ケン・ライト・セラーズ」をカールトンで設立しました。
ワインスペクターター誌で大絶賛され、代表的なピノノワールの造り手となりました。






先日ワイン部のワイン会開催しました。
場所はいつもの元麻布ヒルズのスカイラウンジで。。

2004年 DP
Barolo G Conterno 1967
CNDP Riserva Dom Pegau 2003
Ch Cos d'Estournel 1998

そして特別にナパの「ポートフォリオ」をお持ちいただきました。
もとオパスワンのワインメーカーが作るとっても美味しいワインです。



IMG_3099.JPG

10937347_620015048144811_137484235_n.jpg





女性を一番きれいに見せるもの?「もちろんワイン」



          tumblr_ng34e5vHQF1thlg25o1_500.jpg 

             tumblr_nhjqsrvRZc1rs1xcco1_500.jpg
             tumblr_mwud2bGHVB1qiad10o1_500.jpg

         tumblr_nfu2gtZeS01risr9ko1_500.jpg
 
          tumblr_nfhwf60eGt1s85f9ro1_500.jpg

       tumblr_mzl66s1rjW1qkpc62o1_500.jpgのサムネール画像

             tumblr_nidk5cH3Ad1ttops5o1_500.jpg

tumblr_neez8guI7w1thpqhoo1_500.jpg
           
86be1f1194f0289f0bb85ffb80ed4958.jpg






番外編でドミナスにも行ってきました
ここの建設はロンドンのテートモダンをデザインしたジャック・ヘルツォーク氏とピエール・デ・ムーロン氏が担当しました。
とてもスタイリッシュでクールなワイナリーです。

IMG_3069.JPG

クリスマスの晩にワインが盗まれてしまったフレンチランドリー
どんな感じか見てきましたが締まったまま。

IMG_3009.JPG

IMG_3012.JPG


特に高額なワイン76本が盗まれてしまいましたがまだ犯人が捕まっていません。
主なワインはこちら。。。

  • Screaming Eagle 2002 $6500
  • Screaming Eagle 2010 $3500
  • Domaine de la Romanée-Conti 1988 $5750
  • Domaine de la Romanée-Conti 1998 $3950
  • Domaine de la Romanée-Conti 1999 $7950
  • Domaine de la Romanée-Conti 2007 $3250
  • Domaine de la Romanée-Conti 2008 $3500
  • Domaine de la Romanée-Conti 2009 $4500
  • Domaine de la Romanée-Conti 2010 $3950

  • http://www.binwise.com/winelists/french-laundry-wine-list.html

    フレンチランドリーのワインリストです。






    Arietta アリエッタはクリスティーズの元上司 フリッツ・ハットン氏とジョン・コングスガードのワイナリーです。
    彼は今ザッキーズでオークショニアをしています。

    彼はオペラが好きで(元シンガー&ピアニスト)ワインとクラシックの情熱を表す意味も込めてこんな素敵なラベルにしました。
    ラベルはベートーベンが最後に作ったピアノソナタ「作品111番」の一部です。

                 IMG_3052.JPG

                    IMG_3054.JPG

                                   
      
                                       



    彼は今はザッキーズでオークショニアとして活躍しています。

                         IMG_3059.JPG

                     IMG_3058.JPG


                        IMG_3061.JPG


    Arietta シグニチャーのH Block はカベルネフラン62% メルロー38%の右岸タイプ
    クラシック音楽に酔いしれるように感性に響くワインです。
    caveのなかは妙に落ち着きますね。五感が冴え渡ります。

                       IMG_3062.JPG

                           IMG_3064.JPG
                               IMG_3066.JPG


             IMG_3065.JPG

             IMG_3067.jpg

    夕暮れ時のナパはとっても綺麗。



    お正月にNapa ValleyのBure Family Wine とAriettaへ行ってきました
    ブレはプレミアムワインが扱っている独占ワインです。

    ブレのテースティングルームはナパの景色が一望できます。

    IMG_3021.JPG


    IMG_3034.jpg
    IMG_3036.JPG
    キッチンも完備されています

    IMG_3033.jpg

    Valのユニホームが飾ってありました。
    フロリダ・パンサーズで活躍していた背番号20

    IMG_3050.JPG

    IMG_3027.JPG

    テイスティングは
    ニュイブランシュ Nuit Blanche(白)
     セミヨン9% ソーヴィニオン・ブラン91%
    ライム、グレープフルーツ、梨、ハーブ、爽やかな口当たり
    Semillon 15%, Sauvignon Blanc 85%
    It shows incredibly fruitiness, sweet, pineapple, hint of lime, grapefruits and pear. elegant and refreshing. 

    マレーナ Malena (白)
    シャルドネ30%、ルーサンヌ30%、ヴィオニエ30%、マルサンヌ10%
    ハーブの香り、ローズマリーやカモミール、アカシア蜂蜜、酸味と甘味のバランスがよい。しっかりした味わい。時間とともにミネラルが出る
    Ch 30% RS 30%, VG30% MS10%
    harb, such as Rosemary and camomile with acacia honey, well-blancs with acidity and sweetness. rich. getting more some minerality 

    サーティーン Thirteen(赤)
    カベルネ・ソーヴィニオン100%

    そして新しくでたキャンディCandy(デザートワイン)
    奥さんのCandice から命名。
    「Candy」とっても素敵な名前です。

    IMG_3037.jpg


    IMG_3044.JPG


    IMG_3048.JPG
     
    IMG_3049.JPG





    Happy New Year

    0a4f121e9abac594c564265156abac42.jpg

    fcd20f61c131da3de4fcd1adf7fbddb8.jpg

    このアーカイブについて


    渡辺順子氏プロフィール
    ニューヨーク移住。フランスでのワイン留学後、2001 年より世界最大オークションハウス、ニューヨーク・クリスティーズでアジア人初のワインスペシャリストとして活躍。2009 年に退社し、ワイン・コンサルタントとして独立。ワイン投資のアドバイザー及びセラーを管理するセラーマネジメントを行う。欧米のコレクターやワイン商と取引し、アジア諸国に向けて事業展開中。


    限定ワイン販売サイト wine18.jp


    渡辺順子 著書
    『日本のロマネ・コンティはなぜ「まずい」のか』
    幻冬舎ルネッサンス新書


    雑誌 美ストーリー 5月号掲載
    ワインやアムール・・・ 『フランス人は更年期知らず』って本当?


    雑誌 Sevenhills セブンヒルズ 5月号掲載
    From New York ~世界の街の“今”を現地からお届けします。
    コラム「渡辺順子のワインに乾杯!」 Vol.10

    ウェブページ