2014年7月アーカイブ



サザビーズとeBayおのパートナーシップが結ばれてワインオークションはもっと一般的になってきると予想されています
同じワインなのに、買うタイミングと買う場所、買う方法によって価格が大きく変わるのもワインの魅力の一つです。
日本は景気の動向によってオパスワンとDPの価格が大きく異なります。
一時期はアメリカよりオパスワンの小売価格が安い時があったようです。

Wine lol





日経ビジネスオンラインの連載代3弾が掲載されましたので、ご覧ください。
ワイン業界、特にワインオークションは中国市場の進出で歴史に残る転機を迎えました。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140704/268157/?n_cid=nbpnbo_leaf_bn&rt=nocnt

次回はカルトワインやスーパータスカンについて書く予定です。




ウルグアイのスアレス選手の噛みつきの栓抜きができました。 グッドアイディアですね^^



Luis-Suarez-bottle-opener





今週に入ってアメリカは独立記念日やワールドカップで盛り上がっています
IMG_1632.JPG
この日はちょうどTeam USAが戦った日でヘルムズレ―もライティングアップされました。


これはチョコレートで作らたサッカーボールです。
IMG_1629.JPG IMG_1628.JPG



ロックフェラーセンターにはJeff Koonの作品が飾られています
IMG_1620.JPG

IMG_1621.JPG


夏はクリスピーなロゼが最高です。
珍しいHeitz Cellarsのロゼをピックアップしました。 Grignolino ・グリニョリーノはイタリアピエモンテ州アスティで栽培される葡萄品種です。この品種をナパで栽培するのもとっても珍しいんです。
IMG_1623.JPG



ロングアイランド作られるワイナリ―Wolffer Estateの限定版 ロゼワインです、
オーガニックで作られています
ロングアイランドは虫が多く発生するので、農薬を使わずに葡萄を栽培するのがとても難しい場所ですが、今年限定で作られてました。
SUMMER IN A BOTTLEと書かれています。 ボトルのデザインも夏っぽくていいですね


IMG_1625aaa.JPG

このアーカイブについて


渡辺順子氏プロフィール
ニューヨーク移住。フランスでのワイン留学後、2001 年より世界最大オークションハウス、ニューヨーク・クリスティーズでアジア人初のワインスペシャリストとして活躍。2009 年に退社し、ワイン・コンサルタントとして独立。ワイン投資のアドバイザー及びセラーを管理するセラーマネジメントを行う。欧米のコレクターやワイン商と取引し、アジア諸国に向けて事業展開中。


限定ワイン販売サイト wine18.jp


渡辺順子 著書
『日本のロマネ・コンティはなぜ「まずい」のか』
幻冬舎ルネッサンス新書


雑誌 美ストーリー 5月号掲載
ワインやアムール・・・ 『フランス人は更年期知らず』って本当?


雑誌 Sevenhills セブンヒルズ 5月号掲載
From New York ~世界の街の“今”を現地からお届けします。
コラム「渡辺順子のワインに乾杯!」 Vol.10

ウェブページ